ココロまいるど

武道と瞑想の実践と、お釈迦様の教えから学んだことを、色々なところからヒントを得て記事にしています。

駄目な人間にならないために

2017.08.11 Friday 21:15
0

    JUGEMテーマ:こころ


     できないからといって逃げてしまうより、逃げたことを後悔するほうが、まだましです。
     後悔しているということは、逃げてしまったことが自分にとってマイナスだった、とわかっているからです。

     一番よいのは、できないことであっても、やってみることです。
     たいていのことは、いまの自分にはできないだけで、何度かやってみてコツを掴みだしたら、できるようになったりするものです。

     ほんの数回では、うまくいかないかもしれません。
     もともとができないことなのですから、もっと気の遠くなるような回数が必要でしょう。

     それでも、自分では気づかないところで、何かを掴んでいるものです。

     愚直に繰り返しやっていれば、成長しています。
     こうした愚直さの先で得られた才能が、ひとを秀才にするのです。

     最初から上手にできる才能は必要ありません。
     才能は伸ばせばよいのです。

     できないからといって、駄目な人間ではないのです。
    メッセージ | - | - | - | - |

    この物差しはだれのもの?

    2017.05.11 Thursday 20:12
    0

      JUGEMテーマ:こころ


       人はいつもお気に入りの物差しを持ち歩いています。
       その物差しで物事をはかって、善し悪しの判断をしているのです。

       でもそれは、自分が物事をはかるための物差しであることを忘れてはなりません。

       自分の物差しにあわないからといって、ほかの人を自分の物差しにあわせようとしても、たいてい気分が悪くなるだけです。
       なぜなら、その人も自分だけの物差しを持っていて、それを大切にしているからです。

       物事をはかる物差しは、決して、ひとつではない。

       このように納得すれば、気分よくすごせます。
      メッセージ | - | - | - | - |

      人生からの問いかけ

      2017.01.24 Tuesday 22:31
      0

        JUGEMテーマ:こころ


         あなたは、いままでに人生の意味を見つけようとしたことはありませんか?

         でも、残念ながら、あなたが人生に意味を見つけようとしても、見つけることはできません。
         なぜなら、人生があなたに生きる意味を見つけさせようとしているからです。

         人生の意味は、言葉で説明できるものではありません。
         あなたの行動がすべてを物語るのです。

         生きとし生けるものに、あなたは、人間としてどのように生きているのか、を見られています。

         生きることがあなたに課す課題には、あなたが具体に行動して応えるしかないのです。

        メッセージ | - | - | - | - |

        器を大きくするために

        2017.01.03 Tuesday 10:37
        0

          JUGEMテーマ:こころ

           人間としての器を大きくしたいならば、好き嫌いの感情をなくすことです。

           ほかの人や物事と自分との関わり合いのあるがままを、まず受け入れましょう。
           その上で自分に与えられた役割を見いだすのです。

           また、自分を取り巻く状況は時々刻々と変化するものですから、自分の役割でもって、物事をうまく成し遂げられる「とき」が訪れるのは一瞬しかありません。
           その瞬間を逃さないためにも、常日頃から自分の時間を大切にし、有意義に過ごしていることが大事なのです。
          メッセージ | - | - | - | - |

          幸せの種(たね)

          2016.10.26 Wednesday 22:44
          0

            JUGEMテーマ:こころ

             

             これまでかなえてきた夢。
             いまいだいている夢。
             これからの大きな夢。

             夢を実現するために、目標を掲げ、これまで幾度となく苦難を乗り越えてきたことでしょう。
             このように、学んで成長していく実感が、幸せの種なのです。

             夢を実現するために頑張っても、自分ひとりの力では限界があります。
             でも、多くの人々に助けてもらうことで、その限界を超えられます。
             そのとき自然と、「ありがとう」という言葉がでてくるでしょう。
             このように、自分にとって大切なほかの誰かがいて、その人たちに「ありがとう」と言えるつながりが、幸せの種なのです。

             夢を実現しようとしても、どうしても無理だと思ったり、気分が乗らなかったりするときがあります。
             つらいときや悩みがあるとき、困難を感じたときには、「大丈夫。何とかなる」と笑って声に出してみましょう。
             実際、いままで何とかなってきたのですから、これからもそうであるに違いありません。
             このように、物事の細かいことにとらわれることなく、前向きに捉える気持ちが、幸せの種なのです。

             夢を実現しようとしても、ひとの目が気になるときがあります。
             でも、実現させるのは、自分自身の夢なのです。
             夢をはっきりさせることも、その夢をしっかりといだき続けることも、自分にしかできません。
             このように、夢の実現に向かって、自分らしく、自分流に行動することが、幸せの種なのです。

             これら四つの種をまいて、育んでいくことが、幸せになる秘けつです。

             

             

            メッセージ | - | - | - | - |

            話し合いのお作法

            2016.09.09 Friday 20:06
            0

              JUGEMテーマ:こころ


               時間と場所を合わせると約束したのです。
               約束をたがえることがあっては、なりません。

               相手を論破して自分の意見を押し通そうと思っているようなら、既に相手との間に壁ができています。これでは話し合いになりません。
               相手の話すことに耳を傾けることで、相手との境界がなくなります。

               相手の意見は、自分の見えていない側面から物事をみて、語ってくれているものです。
               ですから、どのような意見も尊重して聴く価値があるのです。

               相手が発する言葉だけでなく、身振りや表情、語る口調など、すべてがメッセージです。
               相手の言葉じりだけを捉えて判断するようなことは、もってのほかです。

               大きい声であったり、多くの賛同者があったりしても、それが正しい意見とは必ずしもいえません。
               たとえそれが弱くてかすかな声であったとしても、聴いた者の思考に光明を与え、こころを軽くするものであれば、採用すべきすぐれた意見なのです。

              メッセージ | - | - | - | - |

              主体性をもって生きること

              2016.08.31 Wednesday 19:38
              0

                JUGEMテーマ:こころ

                 楽な姿勢でいるためには、重力にさからわないことです。

                 秋の虫の声が聞こえれば、もう秋であるように、きざしに気づいたときには、すでにその状況におかれているのです。

                 変化には緩急があり、いつも一定ではありません。
                 自分にとって心地よいときもあれば厳しいときもあります。
                 変化の流れは、あなたが意のままに変えられるようなものではないのです。
                 そのような変化は、誰かがそのようにしようと考えて引き起こしているのではなく、必然的にそうなっているだけなのです。

                 ただし、そこに何らかの意義をみいだし、どのように関わっていくかは、あなた自身の裁量にかかっています。

                 ですから、主体性をもって生きることが大切なのです。
                メッセージ | - | - | - | - |

                耐えることと働くこと

                2016.08.17 Wednesday 19:48
                0

                  JUGEMテーマ:こころ


                   耐えるとは、成し遂げるためのエネルギーを蓄えることです。
                   耐えることで、自分が鍛えられ、自信がつきます。

                   働くとは、自分のためだけでなく、ほかの人々のために行うことでもあります。
                   働くことで、ほかの人々から、より信頼されるようになります。

                   耐えることと働くことから、人生の目的がみえてくるのです。

                  メッセージ | - | - | - | - |

                  平凡こそ変化の兆し

                  2016.08.06 Saturday 09:52
                  0

                    JUGEMテーマ:こころ


                     ふだんの生活の中で、「平凡だな」と感じることがあれば、それは変化の兆しかもしれません。
                     いつもと変わらぬことに疑問を持ちはじめたからこそ、「平凡」という言葉が思い浮かんだのでしょう。

                     一つのことに凝り固まらず、外に向かって、視野を広げる時が来たのです。

                     でも、いまはまだ「平凡」にいるのですから、ちょっとした変化もおっくうに思うかもしれません。
                     ましてや、変化するということは、未知の世界に踏み込むこと。
                     見知らぬ世界に不安が募ります。

                     こういうときには、変わっていくことへの不安を解消するためにも、まずは、不安の要素をたっぷりと盛って計画を練るのです。
                     そうすれば、あとは計画とおりに手順を踏んでいくだけです。

                     その計画には不安の要素を織り込み済みなのですから、スイスイ進んでいくことでしょう。
                    メッセージ | - | - | - | - |

                    暗闇の中の微かな光

                    2016.07.20 Wednesday 20:09
                    0

                      JUGEMテーマ:こころ


                       どんなに苦しい状況であっても、その暗闇に微かな希望の光をみいだし、集中するのです。

                       希望の光を胸にいだき、果敢に挑戦する積極的な姿勢をもち、物事にあたればよいのです。

                       どんなに困難な事柄であっても、歩むことをやめなければ、必ず成就します。
                      メッセージ | - | - | - | - |