ココロまいるど

武道と瞑想の実践と、お釈迦様の教えから学んだことを、色々なところからヒントを得て記事にしています。

人づきあいでストレスを溜めないコツ

2020.01.04 Saturday 22:19
0

    JUGEMテーマ:こころ

     人づきあいっていうものは、ストレスが溜まるものです。

     人は、して欲しいことをしてくれませんし、言って欲しいことを言ってくれません。
     どちらかといえば、やってほしくないことばかり、聞きたくないことばかり、しかも絶妙のタイミングで投げつけてくれます。
     とはいえ、やめてほしくて、人を変えようとしても、変わらないです。

     ですから、その人のあるがままを受け入れられないようでなければ、自分自身がしんどいだけです。
     そのように自分を変えていくのが、ストレスを溜めない一番の近道です。

     自分のして欲しいことや、思っていることを、きちんと言葉にして相手に届け、その内容がきちんと伝わっていますか?
     この「きちんと伝わっている」っていうことが、難しいのです。

     自分は言ったつもりでも、相手は理解していないことが多いもの。
     伝わったと自分が思い込んでいるだけかも知れませんし、相手がわざと知らないふりしているのかもしれません。

     結局は、自分自身で「それでもいい」と思うことが、しんどくならない秘訣です。
     選択肢はいろいろあっても、これが正解、なんてものはありませんから、自分の選んだことに納得して、受け入れて、いまやれることを精一杯やるしかありません。
     だから、特に人づきあいは「普段はつらくて面白くないことがほとんどで、そのうちに、ほんの少しうれしいことが起こる」って思っておけば、大抵のことは耐えられるようになります。
     そして、その、ほんの少しのうれしいことに出会ったときには、遠慮なく楽しめばよいのです。

     これが人づきあいでストレスを溜めないコツです。
    小品集 | - | - | - | - |