ココロまいるど

武道と瞑想の実践と、お釈迦様の教えから学んだことを、色々なところからヒントを得て記事にしています。

幸せの種(たね)

2016.10.26 Wednesday 22:44
0

    JUGEMテーマ:こころ

     

     これまでかなえてきた夢。
     いまいだいている夢。
     これからの大きな夢。

     夢を実現するために、目標を掲げ、これまで幾度となく苦難を乗り越えてきたことでしょう。
     このように、学んで成長していく実感が、幸せの種なのです。

     夢を実現するために頑張っても、自分ひとりの力では限界があります。
     でも、多くの人々に助けてもらうことで、その限界を超えられます。
     そのとき自然と、「ありがとう」という言葉がでてくるでしょう。
     このように、自分にとって大切なほかの誰かがいて、その人たちに「ありがとう」と言えるつながりが、幸せの種なのです。

     夢を実現しようとしても、どうしても無理だと思ったり、気分が乗らなかったりするときがあります。
     つらいときや悩みがあるとき、困難を感じたときには、「大丈夫。何とかなる」と笑って声に出してみましょう。
     実際、いままで何とかなってきたのですから、これからもそうであるに違いありません。
     このように、物事の細かいことにとらわれることなく、前向きに捉える気持ちが、幸せの種なのです。

     夢を実現しようとしても、ひとの目が気になるときがあります。
     でも、実現させるのは、自分自身の夢なのです。
     夢をはっきりさせることも、その夢をしっかりといだき続けることも、自分にしかできません。
     このように、夢の実現に向かって、自分らしく、自分流に行動することが、幸せの種なのです。

     これら四つの種をまいて、育んでいくことが、幸せになる秘けつです。

     

     

    メッセージ | - | - | - | - |