ココロまいるど

武道と瞑想の実践と、お釈迦様の教えから学んだことを、色々なところからヒントを得て記事にしています。

三 前時代の至善に止まる

2014.03.17 Monday 00:16
0
     石や木などを切り出しみがいて器を仕上げるように、学問を身に修め、知性をみがいて、「人間としての器」である人徳を仕上げていくのです。
      
     内には謹厳な精神を持ち、己に厳格で慎み深く、外見も威儀を正して、礼節を守り堂々と振る舞い、力強い生命力が漲っている。
      
     このように毅然として知性がある人物は、敬愛する人々から忘れられることがなく、いつまでも讃えられます。
     跡を継ぐ者は賢者の遺訓に従い崇拝の念を持って尊敬し、人々は善き政(まつりごと)によってもたらされた太平の世の中で豊かに暮らすことができます。このために偉大な人物は、死して後も人々から忘れられることがないのです。

    大学 | - | - | - | - |